最近の記事

2012年02月03日

映画音楽 ティファニーで朝食を

トルーマン・カポーティの原作を映画化した都会劇。 監督に当たったのは「ペティコート作戦」のブレイク・エドワーズ。脚色担当はジョージ・アクセルロッド。撮影を受け持っているのはフランツ・プラナー。 音楽をヘンリー・マンシーニが担当している。 出演するのはオードリー・ヘップバーン、ジョージ・ペパード、パトリシア・ニールなど。製作はマーティン・ジュローとリチャード・シェファード。 ヘプバーンが歌った挿入歌『ムーン・リバー』
posted by 大和 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。