最近の記事

2012年02月04日

映画音楽 サイダーハウス・ルール

『サイダーハウス・ルール』は、大人になる過程で誰もが経験する道のりを優しく爽やかに描く感動作である。 「ガープの世界」「ホテル・ニューハンプシャー」など独特の作品世界で知られる米現代文学の巨匠ジョン・アーヴィングが自身の同名ベストセラーを脚色、『ギルバート・グレイプ』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』のラッセ・ハルストレムが、みずみずしい映像と視点で描き出した。 ナショナル・ボード・オブ・レビュー脚本賞受賞をはじめ、2000年度アカデミー賞では主要7部門にノミネートされ、助演男優賞、脚色賞を受賞するという快挙を成し遂げた。
posted by 大和 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

映画音楽 戦国自衛隊

四百年前の戦国時代にタイム・スリップした演習中の自衛隊一個小隊の姿を描く。 半村良の同名の小説の映画化で、脚本は鎌田敏夫、監督は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の斎藤光正、撮影も同作の伊佐山巌がそれぞれ担当。 挿入歌 ララバイ・オブ・ユー ジョー山中
posted by 大和 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画音楽 さらば青春の光

英国のロック・グループ“ザ・フー"が73年に発表したLP“四重人格"を基に若者たちの暴走、愛、挫折などを描く青春映画。 製作総指揮はデイヴィッド・ギデオン・トムソン、製作はロイ・ベアードとビル・カービシュリー、監督はフランク・ロダム、脚本はデイヴ・ハンフェリーズとマーティン・スチルマンとフランク・ロダム、撮影はブライアン・テュファノ、音楽はロジャー・ダルトリーとジョン・エントウィスルとピート・タウンゼンドが各々担当。
posted by 大和 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画音楽 白い恋人たち

1968年に製作されたフランス映画。 この映画は、1968年にフランスのグルノーブルで行われた第10回冬季オリンピックの記録映画である。日本でも同年に公開された。 原題の『13 Jours en France』は、「フランスにおける13日間」の意味。 また、フランシス・レイが作曲した同名のメインテーマ曲もよく知られている。このテーマ曲は日本ではザ・ピーナッツが永田文夫の日本語訳で歌い、レコーディングしている。 映画の中で歌われる挿入歌は、映画『男と女』の主題歌を歌っている、ピエール・バルーとニコール・クロワジールが担当している。
posted by 大和 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画音楽 シェルブールの雨傘

1964年のフランス映画。ジャック・ドゥミ監督。 カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した。 すべての台詞にメロディがつけられ(レチタティーヴォ的な部分も含め)、語りが一切無い完全なミュージカルである。
posted by 大和 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

映画音楽 スカイ・ハイ

主題歌 ジグソー 監督・脚本 ブライアン・トレンチャード・スミス 出演 ジョージ・レーゼンビー、ジミー・ウォング シドニーを根拠地とする麻楽シンジケートに挑む香港警察特別支局刑事の活躍を描くオーストラリア・香港の合作アクション。 この曲がそもそも映画の主題歌ということを知らない人も多いのではないでしょうか? プロレスラー ミル・マスカラスの入場曲と言ったほうがしっくり来る人多いと思います。 もちろん僕もその一人。 曲名のとうり空高く舞い上がるイメージがぴったりの曲、そして ミル・マスカラスの華麗な空中殺法にピッタリくる曲です。
posted by 大和 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

映画音楽 死亡遊戯

作曲 ジョン・バリー 監督・主演 ブルース・リー ブルース・リーの遺作。本人は完成・間近で死去した為に、代役を使い 完成させた作品。 作曲は、007のメインテーマの作曲で有名なジョン・バリー。 、ボクシングの元WBC世界バンタム級チャンピオン辰吉丈一郎が入場曲として使っていた。 この曲は悲しみを背負った男の戦いを感じさせる。
posted by 大和 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

映画音楽 シン・レッド・ライン

作曲 ハンス・ジマー 監督はテレンス・マリック。 主演 ショーン・ペン 太平洋戦争の激戦地であるガダルカナルを舞台に、生死の狭間に生きる米兵たちの人問模様を豊潤なイメージで綴った大作ドラマ。 この作品は、戦争映画なのに幻想的な映像で表現されている。 この曲もその映像を表現したような幻想的な音楽。
posted by 大和 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

映画音楽 スラムドッグ$ミリオネア

A.R.ラフマーン作曲 メインテーマ アカデミー作曲賞
posted by 大和 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

映画音楽 シンドラーのリスト

ジョン・ウィリアムズ作曲 同名のテーマ曲 アカデミー作曲賞
posted by 大和 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。