最近の記事

2012年02月03日

映画音楽 人間の証明

「犬神家の一族」に次ぐ角川春樹事務所製作第二弾。 舞台を日本とアメリカに据え、戦後三十年という歳月の流れをつつむさまざまな人間の生きざまを描く。 脚本は一般公募で選ばれた「ふたりのイーダ」の松山善三、監督は「新幹線大爆破」の佐藤純彌、撮影は「悶絶!! どんでん返し」の姫田真佐久がそれぞれ担当。 主題歌 ジョー山中『人間の証明のテーマ』
posted by 大和 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

映画音楽 ネバーエンディング・ストーリー

主題歌:リマール(Limahl) 『The Neverending Story』(邦題:『ネバーエンディング・ストーリーのテーマ』) 音楽:ジョルジオ・モロダー、クラウス・ドルディンガー、ロバート・ハザウェイ 監督:ウォルフガング・ペーターゼン バスチアン:バレット・オリバー アトレーユ:ノア・ハザウェイ 幼ごころの君(女王):タミー・ストロナッハ  「U・ボート」のW・ペーターゼン監督が多額の製作費をかけ、ミヒャエル・エンデの原作を映画化したファンタジー大作。いじめられっ子の少年バスチアンが古本屋で手にした一冊の本。それは空想の国を舞台にした冒険物語だったが、いつしか不思議な力に導かれバスチアンは本の中の世界に入っていった……。
posted by 大和 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

映画音楽 南極物語

作曲 ヴァンゲリス 炎のランナーと同様にシンプルで美しく、しかも力強さを感じる曲。 南極の大地の壮大さと、澄み切った空気、冷たい海や風邪をよく表現していると思う。
posted by 大和 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

映画音楽 ニュー・シネマ・パラダイス

エンニオ・モリコーネ作曲 メインテーマ  Cinema Paradiso さすが巨匠エンニオ・モリコーネの作品。 初めて聴いた時でも、何故かとても懐かしい感情を抱かせる曲である。 イタリア人の作曲家は、琴線に響く曲を作るのがどうしてこうもうまいのだろう!?
posted by 大和 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画音楽 ネバーランド

ヤン・A・P・カチュマレク作曲 メインテーマ アカデミー作曲賞
posted by 大和 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

映画音楽 ニューヨーク・ニューヨーク

ライザ・ミネリが歌った「ニューヨーク・ニューヨーク」が大ヒットし、ミネリの友人のフランク・シナトラが歌いこちらも大ヒットとなった。
posted by 大和 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽 な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。